毎日是遊楽的生活我希望!!

薬剤師によるブログ、暗中無索

フリーランス薬剤師支援企画「鶏口計画(けいこう けいかく)」が本格始動!

​くちばし会員の活動記録をアップします

豆電球片手に携えて

  • 的場ヨシノリ

フリーランスと信用

会社員は、意識せずとも会社のブランドを背負っています。これ、当たり前のようで結構すごいことです。

私はフリーランスとなってから痛感しました。当然ですが、営業も契約も全て自分の名前で企業と渡り合うという現実に直面したからです。まさに裸一貫といった心持ち。

しかし、そもそも企業のブランドとはそれまでに獲得してきた信用と実績の積み重ねに他なりません。

かの本田宗一郎も、キャリアのスタートは修理工場の丁稚でした。器用さが社長の目に留まり修理工として頭角を現すと、やがて製造業への転身を社内で主張するまでになります。エンジンの精密主要部品ピストンリング製造に目を付けたのです。

しかし、トヨタに持ち込んだ製品のうち品質検査に合格したのは50本中僅か3本だったといいます。その後、工業高校に入り直し技術を確立した宗一郎は、トヨタの下請けとして製造業への道を切り開きます。

本田宗一郎でさえ、信用と実績を積み重ねてきた訳です。

フリーランスにもまた同じことがいえます。得るべきは仕事よりも先に信用です。小さな信用の元に小さな実績を積み、少し大きな信用を得るという連続が必要です。これは直接的な伸びというより、指数関数的な伸びがあります。信用は伝播し、新たな信用を呼び込むからです。

逆もまた真なり。失った先が早いのもまた信用の特性です。

鶏口計画では、フリーランスの会員に無料で名刺を進呈しています。自分の名前を看板に仕事をしていることを自覚するため、そして鶏口計画の信用が広まることで、より大きくて楽しい仕事を皆で引き受けることができると信じているからです。


#鶏口計画#フリーランス#薬剤師#ノマド#名刺



28回の閲覧

最新記事

すべて表示

国保に加入する前に

鶏口計画の的場です。 今日は、フリーランスの公的医療保険について解説していきます。 日本の医療保険制度では、会社員は社会保険、個人事業主は国民健康保険といった具合に皆何かしらの公的医療保険に加入する必要があります。 通常、フリーランスは国民健康保険に加入しますが、会社員をやめた直後であればもう一つの選択肢が生まれます。 それが社会保険の任意加入です。 社会保険は退職日をもってその資格を喪失しますが

フリーランスと税金

会社員の方の所得税や住民税、厚生年金、社会保険料といった税金の類は、会社が計算して毎月納めてくれています。個人で加入する生命保険や住宅ローンによって納める金額は変動しますが、そこは年末調整で帳尻合わせしている訳です。 一方で、フリーランスはこれら税金関係を自分で納めなければなりません。 どのようにして納めるかは別の機会にして、私はフリーランスとなってから納税について深く考えるようになりました。 な

フリーランス薬剤師達のブログ